Delacon(デラコン)ってどう?メリット・料金・評判など徹底解説

Delacon(デラコン)ってどう?メリット・料金・評判など徹底解説

本記事は、以下のような疑問が解消される内容となります。

 

「コールトラッキングツールの導入にあたりDelaconってどうなの?」

「Delaconのいくらで何ができるの?」

「コールトラッキングツール導入の注意点って?」

 

結論、電話で問い合わせが来る業態ではコールトラッキングツールの導入は必須で、その中でもDelaconはコスパが抜群に良いのでおすすめです!

 

詳細をご説明しますので以下参考にして頂けましたら幸いです。

Delacon(デラコン)とは

Delaconは、WebサイトやWeb広告、オフライン広告、SNSなど様々な媒体からの電話の発信元を特定し、計測するツールです。この種のツールは一般的にコールトラッキングツールや電話計測ツールと呼ばれています。

 

Delaconの計測機能は、媒体単位やキーワード単位まで細かく分析することが可能で、例えば検索連動型広告(リスティング広告)を実施している場合、どのキーワードから電話がかかってきたかを特定できます。

 

これにより、効果の高いキーワードを把握し、広告の費用対効果を向上させることができます。

どうやって計測してるの?

Delaconウェブサイトより

 

Delaconは、セッションごとに異なる電話番号をウェブサイト上に表示することで、どの経由で電話がかかってきたかを計測しています。この仕組みにより、どの媒体からのアクセスか、またはどのキーワードで検索したユーザーが電話をかけてきたかを特定することが可能になります。

Delacon(デラコン)のメリット

メリット1 広告管理画面に電話ボタンタップCVでなく、入電CVを反映できる

広告管理画面に電話ボタンタップCVでなく、入電CVを反映できる

Delaconを利用することで、入電数を広告管理画面に反映できるのは大きなメリットです。

 

現在、Google広告などのリスティング広告においては、自動入札というAIを用いた入札設定が普及しています。この自動入札では、AIに与えるデータの質が非常に重要です。多くの場合、コールトラッキングツールを使用していないと、電話ボタンのタップ数をコンバージョンとして設定しますが、実際に入電に至った数は、電話ボタンのタップよりもさらに深い成果を示します。

 

例えば、電話ボタンをタップするユーザー全員が実際に電話をかけるわけではありません。しかし、Delaconを利用することで、実際に電話をかけたユーザーの数、つまり入電数を正確に把握し、これを広告管理画面に反映させることが可能になります。

 

このように、Delaconを利用して入電数を広告管理画面に反映させることにより、AIがより有効なコンバージョンデータを学習することができ、結果として広告効果の向上が期待できます。

メリット2 価格が安い

Delaconは初期費用がかからず、0120番号でも1番号あたり月額約5,000円という驚くほど低価格で提供されています。Delaconは高度なコールトラッキング機能を非常に手頃な価格で提供し、0120番号でなければもっと価格は安いようです、、、(すごい)

メリット3 設定が簡単

Delaconの設定は、計測したいウェブサイトのページやヘッダーにDelaconのJavaScriptコード(一行)を挿入するだけで完了します。また、Googleタグマネージャーにも対応しているため、非エンジニアの方でも簡単に設定を行うことができます。

参考:コールトラッキングツール導入の注意点

コールトラッキングツールを使うと、どの広告から電話がかかってきたかがわかり、とても便利です。しかし、実際に使ってみると、間違い電話などの関係ない通話も記録されてしまい、有効な電話と無効な電話の数を集計する作業が思ったよりも大変になることがあります。

 

結局集計が大変でコールトラッキングツールを上手く活用できなかったケースが多々ございますので、コールトラッキングツールを始める前に集計がちゃんとできるか。という観点も忘れないようにしましょう。

 

弊社では、有効CVわかる君という、有効CVの集計・突け合わせ作業を代行するサービスがございます!独自システムを用いて対応することで効率的に作業が可能なため1回3,000円〜と格安でみなさまにも提供しております!

Delacon(デラコン)の料金プラン

とにかく安いです。だからといって精度が落ちるとかもないです。

 

初期費用:無料

月額費用:基本使用料+通話料

 

0120番号の場合:基本使用料1番号5,000円+通話料

 

基本使用料に含まれるサービス:
電話転送
トラッキング
ウィスパーメッセージ
メール通知
通話録音
IVR(自動音声応答)
曜日別/時間別ルーティング
レポーティング
他システム連携機能(標準連携+API)

Delacon(デラコン)の評判

実際に弊社のお客様がDelaconさんを導入していて、弊社がリスティング広告を運用代行させて頂いているので弊社からの評判ですが、結論めちゃくちゃ良いです。

 

まず、電話で問い合わせが来る業態の方はコールトラッキングを導入することで、どの広告が効果が良いか見極めることが大切なのでツールの導入はおすすめでして、

 

その中でも、Delacon(デラコン)さんは計測精度や計測粒度が他ツールと変わらないのに激的に安いです。サポートも担当の日本人の方が丁寧にサポートしてくれるので安心です!

さいごに

あくまでコールトラッキングツールの導入はゴールではなく始まりです。広告効果をよくするために導入されると思いますのでツール導入後しっかり活かすことが最重要なことはお忘れなく導入を進めてください!

Delacon Japanのみなさまと弊社メンバー

※Delacon Japanのみなさまと弊社メンバー

 

そういえばこの間Delaconさんにご招待いただき屋形船のパーティーに参加させていただきました!笑

 

そんな関係もあり、弊社経由でもDelaconを正規価格と同様の価格でご提供可能ですし、有効CVの集計まで加味したリスティング広告の運用なども可能ですのでお困りの際はお気軽に無料個別相談をご活用ください!

弊社へのお問い合わせはこちら

運用型広告のコンバージョン獲得・増加なら
すべてZokujinにお任せください。

広告代理店選びならZokujin

こんなお悩みがあればご相談ください!

  • コンバージョンが獲れない

  • コンバージョンが増えない

  • Web広告を始めたいけどどこにお願いしよう

norihisa kimura
この記事を書いたのは
kimura norihisa

デジタルマーケティング

Web広告代理店(東証二部)にて数十社以上のコンサルティングを経験。現在は上場企業を含む企業のマーケティングのコンサルティング業務を担当。マーケティング上流から広告運用などの実務部分まで得意とする。